中古車買取・査定のカーチス

売る人の立場になって考えるカーチス

カーチスはこれから車を売りたいと思っている方々の大きな力になってくれるであろう存在です。
そろそろ新車が欲しくなってきたので、今まで乗ってきた車を売るかと決意する人は世の中にたくさんいることでしょう。
しかしそんなときに誰もが思うこと、それはだ「高く売りたい」という思いなのではないでしょうか。
それでも結構距離も乗っているし、そんなに高く売ることは恐らく不可能と思っている人も多いのです。
ただカーチスは中古車販売と中古車買取査定を行っていますから、あなたが今まで乗ってきた車を熱心に査定してくれる存在です。

更にカーチスはネット上で車を高く売るコツというものを公開しており、なんとも親近感が自然と沸いてしまい、安心感をどこかで与えてくれます。
そして見逃せないのが、カーチスの「30秒無料査定」といっていいかもしれません。
これはネット上に設けられたあなたの車情報を入力するフォームにそれらを打ち込んで送信すれば、30秒で査定ができてしまうという大変便利なツールとなっています。
ここであなたの車の価格確認できるというわけです。また、「クルマ売却の達人度チェック」という面白い記事もあり、それを参考にすると高額査定になる可能性を学ぶことができるのです。
ある程度綺麗にした状態であれば、査定はどこでも同じと思っている方も多いかもしれませんが、決してそうではないようです。
中古車を売却するという概念が変わるかのようなコツが確かにあるのだと痛感しました。

査定〜売却までの流れ

カーチスでもし査定をして、その金額に満足した場合はそのままカーチスで売却することが可能となっています。
まずは30秒無料査定におけるフォームにあなたの愛車の詳細を事細かくしっかりと調べて、入力していきましょう。
入力欄というものはそれぞれ既に用意されているので、その欄にあなたの愛車のことを書き込んでいけばいいだけなので、とても簡単に入力することができます。
入力が修了したら、査定ボタンで内容をカーチスに送信すると、すぐさま査定結果ができます。
ここで査定金額に満足いったのであれば、そこからカーチスの担当者との連絡へと移ります。
30秒無料査定はあくまで基準ですから、詳細確認を担当者が行った後に、改めて概算価格の提示をはじめとして、出張査定という流れに移ります。
ここでの査定には料金が発生するのでは?と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、無料出張査定となっているので、安心して利用することが可能です。

査定が終わると現在価値を正確にカーチスが評価し、売却金額が掲示されることとなります。
査定にかかる時間としては、約15〜20分ほどとなっているため、不満を感じることはないかと思います。
提示された金額で納得となれば、そこで買取りとなるのです。あとの手続きはすべてカーチスがやってくれますし、後日に指定口座に売却金額が振り込まれるのです。
査定から売却までに要する時間はほんとうに少なく、終始スムーズな売却ができるのもカーチスの魅力です。

高く売るコツの簡単なまとめ

高く売るコツを紹介し、またそれを呼びかけていることでも話題となっているカーチスですが、今すぐ売りたいと思っている方のために少しだけカーチスで高く売る方法を紹介したいと思います。
まず真っ先に重要なことは売却前には必ず洗車を行って、綺麗にしておくことが大切です。
やはりこれはある種マナーという意味合いも含まれますが、どんな状況であっても、汚い外見ですとそこで見る側としてもモチベーションが下がりますし、印象は悪くなるからです。
そしてよくありがちなことなのですが、愛車ということもあってか、ステッカーやシールなどを貼っている方がたくさんいらっしゃいます。
これは自分の車なんだから当然なのですが、売却する際は査定において大きくマイナスとなってしまうので、綺麗に剥がして、シール痕もしっかりとなくしておきましょう。

それから本当に車が好きという方であれば、カスタムして純正から社外製品にパーツ取替えをする方も大勢いらっしゃると思います。
ここでのポイントとしては、そのままカスタムした状態で売却するということです。これは何故かというと、中古市場ではそういったものが人気となることが多いからなのだそうです。
そしてもう一つのポイントとしては、しっかりと純正品もとっておいて、一緒に売却するということです。当然プラスになります。
このように売却において見落としている点も多いと思いますので、是非それぞれを確認してみてください。